2013年08月10日

有馬温泉 日帰り

有馬温泉を日帰りで楽しむには

まずなんといっても有馬温泉街での散策でしょ^^;

まず目に留まるのがこのねねの橋
DSC_0173.jpg
これは太閤秀吉の妻であるねねが描かれた橋です
有馬温泉と言えば太閤秀吉のゆかりの地です
ぜひご覧になってみてはいかがでしょう

そこから有馬温泉公園があります
DSC_0175.jpg
雨の時は川が氾濫するので危険だそうです

その辺をぶらっと回れば今度は温泉めぐり
有馬温泉の湯には
金の湯
銀の湯
二つの湯があります
もちろん各ホテル温泉だけでも入れるところもありますがもっと手軽に入れる大衆銭湯みたいなのがあります

有馬温泉駅から南へいき太閤道りを抜けていくと温泉町みたいなものがあります
DSC_0177.jpg
ふるき良き日本のたたずまいが残された町並みでとっても落ち着くこの場所を上っていくとまず右手に金の湯が見えます
DSC_0181.jpg
【金の湯】
ここは鉄分が豊富で濁っているのが特徴です
そして坂をのぼっていくと銀の湯があるのです
DSC_0179.jpg
【ミネラル豊富で疲れも吹き飛びます】
翌日の体がものすごく軽くて驚きましたw

またこの辺りには美味しそうなお食事屋さんがたくさんあって目移りします
ぜひおなかをすかして行くことをおススメしますよ^^;





posted by 太閤どん at 22:41| Comment(0) | 有馬温泉 日帰り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有馬温泉 ランキング

じゃらんお客様が選んだレビューランキングはこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1位 兵衛向陽閣
2位 有馬ロイヤルホテル
3位 御幸荘 花結び
4位 竹取亭円山
5位 ねぎや陵楓閣

(・▽・)/
posted by 太閤どん at 09:02| Comment(0) | 有馬温泉 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

有馬温泉 金の湯


有馬温泉は金の湯銀の湯と二種類の湯がわき出ています

金の湯とは鉄分が豊富なゆえに赤みを帯びている温泉のことです

なめてみるとちょっぴり塩辛い。。

なんだか体中から毒素が抜けていくようなそんな湯でした

また銀の湯はミネラル分が豊富で疲労回復にはもってこい

30分くらい半身浴でつかりましたが翌日の体が軽いこと
軽いこと(^_^)/

温泉サイコーでした

お土産でも買っちゃいました(>_<)

ラベル:有馬温泉 金の湯
posted by 太閤どん at 22:43| Comment(0) | 有馬温泉 金の湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップへ戻る SEO対策テンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。